お葬式トリビア!葬儀で思わず笑ってしまうのはなぜ?

お葬式に参列した経験が一度でもある人なら、おわかりいただけると思いますが、「お葬式だからこそ思わず笑ってしまう」という現象は、決してめずらしいことではありません。一度スイッチが入ってしまうと何が起こっても笑いたくなってしまい、感情の抑制がきかなくなってしまうため、本人としてもどうしようもなく、結果として居心地の悪い思いをしてしまいます。

実は、「お葬式でついつい笑ってしまう」という現象はれっきとした心理効果として定義されており、心理学の世界では「カリギュラ効果」として知られています。カリギュラ効果のもともとの意味は、人間は強く禁止されている行為ほど無意識のうちに欲してしまう、というもので、お葬式の例にあてはめると、笑ってはいけない場面でついつい笑いたくなってしまう、という行動として表れます。

カリギュラ効果は大人としての社会的規範を背景としているため、そもそもの禁止という意識が強くはたらいていない幼い子どもではこの種の心理効果が作用することはありません。カリギュラ効果を減らすためには、お葬式での緊張感をなるべく感じないようにするのが基本的なアプローチで、できるだけ集中しすぎないことが唯一の対処法となります。