お葬式の頼れるパートナー!葬儀社を見きわめるポイント

お葬式の第一歩は、信頼できる葬儀社選びからはじまります。「葬儀社なんてどこもそう変わったものではないだろう」と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。葬儀社ごとに得意とする葬儀のパターンや基本となる料金相場などに違いがあります。葬儀社を見きわめる基本のポイントは、「依頼主のニーズを親身に聞いてくれるかどうか」ということです。

もちろん、葬儀社としては家族と故人のニーズを最大限にかなえたお葬式をプランニングすることが使命ではありますが、目先の利益だけをいたずらに追求したり、葬儀社側の都合を一方的に押しつけたりする業者もないとはいえません。信頼できる葬儀社を選ぶためには、いざその時になってあわてるのではなく、できれば終活をはじめるタイミングで業者をいくつかピックアップしておくことがお葬式で後悔しないためのポイントとなります。

病院や施設で亡くなった場合、提携している葬儀社が紹介される場合があります。自分で葬儀社を選ぶ必要がないため一見すると助かるようにも思えますが、依頼主の選択権がないということでもあり、故人と家族のニーズをかなえられるかどうかはわかりません。人生のエンディングをデザインするのですから、自分の目でしっかりと確かめたうえで、信頼できる葬儀社に依頼することが大切です。